☆出竿式☆

2017-08-04 12:23

✨本日、アルヴェでは、駅東竿燈会の皆様による出竿式を行いました✨

爽やかな日差しのもとでお囃子の音色からのスタートです🌞

 

 

 

竿燈の演技が始まると子供たちからの「どっこいしょ~どっこいしょ!」の元気な掛け声と

手拍子が響き渡ります🙂

 

竿燈の演技は5つの技から成っています!

一、「流し」 二、「平手」 三、「額」 四、「肩」 五、「腰」

重さ50キロ、長さ12メートルの大若を上げる妙技は差し手の修練が必要とされます💪

「額」「肩」「腰」など磨きかかった技が披露されると、会場からは歓声が上がります😃

 

揺れる堤灯は米俵を、竿燈は稲穂に見立てられており、

描かれている町紋には町名や豊作を意味する縁起物などが描かれています!!

 

最後はかわいらしい子供たちと記念写真です😀💙

楽しかったね~面白かったね、とニコニコして語っていました💓

 

8月3日(木)から8月6日(日)までの4日間、秋田市竿燈大通りで竿燈祭りが開催されています🌻

今年は74の竿燈会が参加し過去最多となる282本の竿燈が夏の夜空を彩ります🙂