☆出竿式☆

2019-08-05 11:36

8月3日から8月6日まで秋田では竿燈まつりが開催されております☆

本日、ALVEきらめきコートでは駅東竿燈会の皆様による出竿式が行われました!

「差し手3年、究めて一生」の極意を胸に子供から大人まで練習から精を出し、

まつりを盛り上げてくださいます。

毎年恒例ということもあり、地元の皆様や保育園児達も心待ちにしています。

いつも竿燈演技後のふれあいコーナーでは、竿燈の近くで撮影など楽しめます。

勇壮なお囃子が響き渡るなか、演技が始まりました!!

軽々と持ち上げる姿は力強く迫力満点です☆

名人技が披露され、観衆からは「どっこいしょ~どっこいしょ」の

掛け声が沸きおこりました。

 

竿燈まつりは270年もの歴史をもつ秋田を代表する夏祭りです。

真夏の邪気をはらって身を清め、五穀豊穣の祈りを込めているといわれています。

駅東竿燈会の皆様、ありがとうございました!!

この後、妙技会(昼竿燈)と夜本番のまつりが行われます。

竿燈全体を稲穂に、連なる提灯を米俵に見立て揺れる光景は東北三大祭りに

ふさわしい光景です、楽しみです。