☆秋田醸しまつり 2019 2日目☆

2019-10-27 14:21

昨日に引き続き「秋田醸しまつり2019」が賑やかに開催されています。

本日で最終日となりました。

 「秋田醸しまつり2019」日程 

10月27日(日) 11:00~16:00

当日チケット 2500円(試飲用おちょこ・ミネラルウォーターとお取替え)

食品は現金購入となります。

初めてご参加された方は発酵食品の美味しさと日本酒の種類の多さ、館内の熱気にびっくりされていました。またリピーターの方々は毎年楽しみにされている銘柄のお酒を堪能されていました。

 

 

日本酒は同じ銘柄や酵母でも酒米の種類によって口あたりや風味の違いを感じます。

飲み比べてをしてお気に入りの逸品を見つけて頂きたいです。

山形県庄内からも美味しいお酒が出品されていました!

 

発酵食品と言えば「ヨーグルト」や「チーズ」「キムチ」などが一般的ですが、

秋田を代表する発酵食品と言えば「いぶりがっこ」や「ハタハタ寿司」です!

「いぶりがっこ」は燻製の香ばさと甘しょっぱさが口に広がります。チーズをのせたおつまみが

お子様にも人気高いです。

 

「ハタハタ寿司」はハタハタの身がプリッとして酸味と麹のまろやかな甘さがほんのり感じます。お酒がススム美味しさです。

 

ステージでは佃煮屋さん「スメルト」による佃煮のおいしさと歴史のご紹介の佃煮講座が行われました。

「スメルト」とは英語でわかさぎの事で、潟上市の佃煮屋製造業4社がユニットを組んで佃煮の商品開発や普及活動をされているグループ名です。

「わかさぎのからあげ」が近年人気が高まり、今回は甘口醤油だれで味付けしています。

サラダにトッピングして食べても美味しいそうです。

アンケートにお答えして頂いた方にご試食をプレゼントしております。お立ち寄りください。

 

 

秋田出身お笑い芸人「ねじ」ライブも行われました。

アニメの名シーンや歌の歌詞を流暢な秋田弁で表すネタで会場内が笑いで盛り上がりました。

他にも着物による帯結びなどのファッションショーなど楽しいステージイベントが満載でした。

 

 

「ポリッシュ・アップ」は米ぬか洗剤の発酵商品が並ぶお店です。

メイク落としや水回り用洗剤など肌にも環境にも優しい商品を出品しています

「日の丸醸造(まんさくの花)」の白糠を使用しているそうです。

 

屋外でも屋台が並び家族連れで賑わっていました。

焼きたて・揚げたての商品がたくさんそろっています。

 

「秋田醸しまつり」を機に日本全国で秋田の食文化や秋田の地酒の魅力が広まり多くの皆様に知って頂きたいと思います。本日もたくさんのお客様にご来場頂きありがとうございました。